こんにちは!

ここ2週間、病院行ったり、会社行って荷物まとめたり、重めのうつが復活したり。

全然更新しておりませんでした(・・;)

*

*

【近況】

会社今月末で退社することになったので、自分のデスク周りの荷物をまとめないといけませんでした。

この時期って、私が今在籍してる会社は繁忙期で、

忙しい時期に休職してたのでめちゃくちゃ行きづらかったです…

上司は、「来づらいやろうから休みの日にでもおいで、俺おるから」って言ってくれてました。

なので休日を見計らってそそくさと荷物片付けに行こうと思ったんですが、

結局みなさん忙しくて休日出勤されてたのであんまり意味なかったです(泣)

コロナ関係なくリモートとかできない職種なのでそりゃ来るよね…

Alexas_FotosによるPixabayからの画像

あとは最終日に挨拶に行くだけなんですが、これもまた行きづらい。

通過儀礼なので仕方ないですね…

お世話になった方々なのできちんと挨拶だけはします😞

*

*

【作られた価値観】

毎回のこと、またもやすごくモヤモヤする気持ちが私の中で顔を出しました。

なんやこのモヤモヤはっっ!!

めっちゃモヤモヤしました。

めっちゃ考えました。

めっちゃ瞑想しました。

その結果でた答えが、またもや

「自分が本質だと思い込んでたモノは全て外界からの影響を受けて作られたものである」

ということ😎

ハイヤーセルフは確実に、今の自分にとって気づかないといけないことを教えてくれているのです♫

prettysleepy1によるPixabayからの画像

つい最近、こんなことがありました。

*

ヒーリングカウンセリングを受けた時に

「私、巫女さんもやってみたいんです!」

ってカウンセラーさんに相談したんです。

アルバイトとか探したけど年中雇っているところはなかなかなくて…とお伝えしたところ、

「アルバイトではないですが、そういった巫女の礼儀作法を教えている神社がありますよ」

と教えてくださいました。

「そうか…アルバイトはやってないのか…じゃあいいや」

ってなったんですね。するとカウンセラーさんが、

「あ、やっぱり先に『働くこと』を優先に考えられるんですね。」

っておっしゃったんです。

TumisuによるPixabayからの画像

「?(・_・;??????」

え、そりゃ働き口に困ってるから好きなことができて、かつ働ける場所を探すのは最もでしょ??

って、その時は思いました。

その言葉がどうも引っ掛かって、引っ掛かって…

そこになにかヒントが隠されてるように感じました。

*

改めてその言葉について考えたとき、そのカウンセラーさんが仰りたかったのは、要するに

「純粋に好きだからやりたいことをするのではなく、

『何か付加的な価値やもっともらしい理由をつけないとやりたいことができない』のですね。」

ということだと気づきました。

…確かに!!(°_°)

Enrique MeseguerによるPixabayからの画像

今までの自分の行動を振り返ると、

「これは欲しいけど、本当に必要なものに比べたら無意味だから買わない」

「やりたいけど、お金が出ていくだけで自己投資にはならないからやらない」

「やりたいけど、本質的に本当に大事なことではないから時間を費やすことは無駄で馬鹿らしい」

という思考で生きてきました。

おそらく正しいのです。

とても合理的で、はたから見たら正しい誠実な選択をしているように見えるでしょう。

普通に生きていく上で必要な思考です。

でも別の見方すると、クソ真面目・ガチガチ頭思考の生きづらさマックス野郎です(笑)

*

*

例えば今までも、最低限のオシャレはしますが、

「服装や髪型、メイクなどにお金をかけて着飾ることはもったいないし、間違っている」

という思考を持っていました。

これはおそらく植えつけられた外界からの価値観(アイデンティティ)でしょう。

モノを買うときはいつも”必要だから”という理由づけをしないといけない、

それが正しい買い物で、物質主義的な考えでモノを買うことは無意味である、という思い込みです。

そのため、私はたくさん買い物をしたりすると楽しいハズなのに毎回罪悪感を感じるのです。

その罪悪感を打ち消すために、

「私は今お金をたくさん使ってしまったけど、必要だから買ったんだ。仕方ない。」

と、言い聞かせていました。

*

もちろん、では自分のお財布と相談もせずに無計画に何でもかんでも買うことが正しいのか?

というと、そうでもありません。

問題なのは、

本当は欲しいのに「潜在意識的に欲求に忠実になることを避けている」こと、です。

人から、そんなもの買って無駄だとか色々言われるのが怖いから、

もっともらしい言い訳を添えて、自分の選択を正当化させることに重きを置いてきたのです。

mohamed HassanによるPixabayからの画像

だから、本当に欲しいものがあってもそちらを中心に考えているから、

何を選んでも中途半端で満足することができませんでした。

これは私の求める「ありのままでいること」とは程遠い思考回路です。

だって、見栄体裁ばかり気にした選択しかしていないから。

こんなこと繰り返してたら、そりゃ自分が欲しいもの分からなくなりますよね。

*

*

家の人間が皆そんな感じの思考であるのと、自分自身の捉え方が悪いのも合間って勝手に、

それが正しい考え方だ!と思い込んでしまったのです。

コレは完全に思考のクセなので、習慣化しない限りは直せません。

そして、自己表現していこうとブログなどを書いたりしていますがコレについても違和感を感じていました。

書くこと・描くこと・作ること・演奏すること・歌うこと etc. …

これらだけが自己表現ではないということにやっと気づいたんです。

自分が身に纏(まと)うもの、身の回りに置くもの、身を置く環境。

全て含めて「自己表現」なんだな、と。

Jill WellingtonによるPixabayからの画像

いつかなりたい自分になれたらこういう部屋に住もう、こういう物を部屋に置こう、

とかって思って後回しにしていました。

違うんですね。

「なりたい自分になるために、欲しいものを身の回りに置くこと・身に纏うこと・手に入れること」

これが今の自分には大事で、順序が逆になっているんだとアハ体験しました(笑)

*

*

長々と書きましたが、最近の気づきはこんな感じです。

自分を愛してありのままでいるためにも、

お財布に無理なく欲しいもの・環境をゲットしていこうと思います(笑)

今日買ったフラワーリース💐♡

今日はここまで!読んでいただきありがとうございます😊

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください