こんにちは!

私めっちゃ自分のこと嫌いなんですね。(いきなり何)

鬼ほど嫌いなんです。

…って、今日改めて再確認しました。

高すぎる理想と現実とのギャップが苦しくて苦しくて仕方ないんだな、と。

そこを感じたとき、一気に、ものすごくネガティブな自分が顔を出しました。

アレも出来ない、コレも出来ない、何1つとして得意なことがない…

今、自分を好きになるように必要以上に「頑張らない」「頑張ろうと思わない」「自分の好きなことを思い出して実行する」ことを中心に生活していて、

ちょっとずつ出来てきたと思い込んでいました。

しかし、実際「自分のことが本当に嫌いなんだ」と実感したとき、本当に根深い部分ではまだまだ全然変われてないなと思いました。

変化には程遠いと。

*

昨年12月末から、心身共に限界がきて休職した時から、

「ああ、もう嫌なことはしなくていいんだ。したいことに目を向けることが今の自分に必要なことなんだ」と、考え方が180°変わりました。

この考え方が180°変わることを「パラダイムシフト」と言います。

これは「7つの習慣」で有名な著者:スティーブン・R・コヴィーも提唱しています。

その時、モヤモヤしていた視界が一気に開けて、目下、進むべき道がはっきり見えました。

*

しかし、今現在またもや同じくモヤモヤした感覚に襲われています。

「自分のことが嫌い」を受け入れて自分を愛せたらものすごく前進するってことは頭では理解しています。

いろんな先人たちが提唱しています。

けれど、それはそうそう簡単なものではないのです。

そんなことが簡単に心の底から理解できたなら苦労せんわ、っていう話です(笑)

おそらく、先述した「パラダイムシフト」をすればこの考えから解脱することができ、

今までの苦しみ、見えない先々の苦しみを最小限に抑えることができ、

本当の自分をさらけだし、生き生きと人生を歩んでいけるのではないだろうか。

そう思うのです。

*

そして、どうしたらパラダイムシフトできるのか考えました。

わからんわ(笑)

今の自分にはまだ無理なんだな〜

辛いな、苦しいな。

早く自分を愛して、自分軸を持てるうようになりたいと思う今日この頃でした。

ここまで読んでいただきありがとうございます😊

「自分」を愛せない「自分」(パラダイムシフト)” への2件のフィードバック

  1. こんばんは。先日はコメントバックありがとうございました。とてもうれしいです。
    自分を好きになる、とても難しいですよね。私も何度も自分とけんかしてます(笑)
    でもそのたびに、「ま、いっかw」と開き直ってしまいますね。
    自分はどうしようもなく、能天気みたいです。
    YouZinさんはとても真面目な方なんですね。
    人生について本気で考えるとどうしても自分という壁にぶち当たります。
    あなたが自分と和解できた時はまた改めてお話を伺いたいです。
    パラダイムシフトの意味、初めて知りました。
    情報ありがとうございます。

    いいね

    1. こんばんは!こちらこそ、度々のコメントいただけて嬉しいです!
      「自分とけんか」ってフレーズなんかいいですね(笑)
      開き直れるのも1つの才能だと思います!開き直りも大事だと思います。
      変なところクソ真面目ですね(笑)
      1番の難関に今ぶち当たってます(泣)
      その時はぜひお話聞いてください!
      お役に立ててよかったです😊

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください